-
1:ID:XP8Uns · 3週間前

#fgo 今さらサリエリのエモさに気づいてしまった。持ってないけど、ストーリーガチャとかいう闇鍋は引きたくないよ……とりあえず、史実・映画『アマデウス』・twitter・pixivはさらったけど、あとの供給はどこにある?自カルデアにサリエリほしい……

2 件のコメント

2:ID:YPf1SQ · 3週間前

史実とはかなり解釈が違うから、ひょっとすると主の地雷かもしれないし供給に適さないかもしれないですが…。
大泉洋が所属してるTEAM NACSという劇団の過去の演目に、サリエリ・モーツァルト・ベートーベン・シューベルト・モーツァルトの息子が登場人物のお芝居があります。パッケージ化していて、店舗によってはTSUTAYAとかで借りれるので、もしお嫌でなかったらかじってみるなどいかがでしょう…

主のカルデアにサリエリが来てくれますように!!

3:ID:R8YmTt · 3週間前

映画「アマデウス」も好きだけど、その原作の舞台脚本がものすごく好きなのでオススメさせてください!
翻訳版が同じタイトルで出版されてます。
「アマデウス」ピーター・シェファー、劇書房、江守徹訳

サリエリの印象、映画とはかなり違ってfgoのサリエリ寄りだと思う。おお…無辜の怪物…ってなれるよ!
出版社がもう無くなってるので、Amazonの古本価格が高騰してますが、映画が大ヒットしたから持ってる図書館多そう。私も大昔、図書館で借りました。

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれているつぶやき

ページ上部に戻る