1:ID:nzRXVt · 1週間前

二次小説を読む時、割と好みが激しい私。〇〇は嫌だこの設定は許せない…誰にも言わないが結構えり好みをする。しかしとあるサイトで苦手とする設定の小説を読み、深く感動した。そう、死者救済設定…!原作ではあっさり退場してしまったキャラにもスポットが当てられて、違和感なく読めてディ・モールトいいいい!!!!もうこの時点で何の小説読んだかわかるだろうけど、その位感動したのです…

2 件のコメント

2:ID:FWGxtd · 1週間前

あー、わかるかも
最終的には設定がどうこうって関係ないよね
設定が好きじゃなくても、普段と逆カプでも、面白い話は面白いもん
(さては五部の敵推し)

3:ID: · 1週間前

Re:2
共感してくれてありがとう。読んだサイトの管理人さんの文才もさることながら、今まで色んな設定を読まず嫌いしてたので、本当にどんなものでもまず読んでみるのが大事だなってわかった。偏見イクナイ!
(バレたか)

コメントの受付は終了しました。

一緒に読まれているつぶやき

ページ上部に戻る